×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

水戸日産涸沼保養荘
体験談
茨城県にある自動車メーカーの日産の保養荘のようです。

友達と一緒に、開いていた窓から中に侵入したときのことです。
入った瞬間に霊感が強いといつも言っていたヤツが気分が悪くなったとかでうずくまってしまいました。

「おい、大丈夫か?」と声を掛けた直後「うぅぅぅ・・・」という声が聞こえたのです。
それはうずくまっている友人からではなく、上の階から聞こえてきたようなのです。

ここはマズいと思い、入ってきた窓から出ることにしました。
特に高さのある窓でもないのに、僕は降りた瞬間に転んでしまいました。
僕は笑いながら「転んじゃったよ」と言ったのですが、友人は顔が引き攣って僕の手を指差すのです。

見てみると、僕の右手の親指の肉の一部がもげて大出血していたのです。

慌てて救急車を呼んでもらい病院に搬送されました。

あとからその話を他の友人にしてみると、地元では有名であの病院が潰れた大きな要因として院長一家が一家心中したという噂があるそうです。
HOMEへ

Experience
鋸山トンネル(千葉)
八王子の廃病院(東京)
水戸日産涸沼保養荘(茨城)
Copyright©関東オカルトスポット